縞模様のパジャマの少年



ラストに脱力して、しばらくぼんやり動けなかったです
ピアノの優しい旋律が悲しく胸に痛かったです
少年二人の繋いだ手が頭から離れません



冒頭のジョン・ベチェマンの言葉が響きました
 
 
    子供時代とは 分別という
    暗い世界を知る前に
    音と匂いと自分の目で
    事物を確かめる時代である




[The Boy is the Striped Pyjamas]