ブタがいた教室




先輩が「良かったよ」と言ってた映画です
ホントだ!見て良かったです


命に真剣に向き合うということは
答えのないものに決断をくだすということは
頭も心も自分の全部を使って考えるからしんどいです

それが正解かどうか
結局は誰にも決められないし、分からない
でもだから、精一杯考えるしかないんだと思います

子供たちと先生が一生懸命出した答えは
どんな答えだとしてもそれは
正解かは分からないとしても、決して間違ってはないはずです




ピーちゃんをどうするかの
最後の決断を生徒たちに伝える時の
妻夫木くんの表情がものすごくリアルでした