六月の蛇




エロくて奇怪で
雨の日のような湿っぽさでじっとりと
気持ちが悪いが
彼女の願望が開放されていくに連れ
こちらまでスッキリしていく

最後には愛なのね!うっわー!!って
塚本晋也にしてやられ、恍惚