チョコレート・アンダーグラウンド ぼくらのチョコレート戦争




チョコレートは大好きだけど
チョコを語るほどの熱い思いは抱けてないな・・・
「チョコレート禁止令」が出てないからかな?


絵など、少しお子ちゃま向けにし過ぎてる気もするけど
このストーリーには寓意が含まれていて?
原作の小説が長いこと愛されてる理由がわかります
機会があれば読んでみたいなと思います